モテる会話のテクニック

人形

会話に困ったときは

合コンでは、話上手の女性より聞き上手の女性の方がモテると言われます。相手の興味のない話をダラダラ話すより、気分良く相手に話をさせることが好感を持たれるポイントになります。合コンの「さしすせそ」を例に、モテる会話のテクニックについてご紹介します。まず、相手の尊敬できる点を探して、「さすがですね」と褒めてみてください。ただし、どうでもいいことをわざとらしく褒めると、お世辞だと思われてしまいますから、あなたが本当に関心したところで褒めるようにしましょう。さしすせその「し」は「知らなかった。教えてくれてありがとう」です。合コンでは、何事も初心者の立場で聞くのがコツです。サッカーであれば、サッカー初心者の気持ちになって、サッカーのルールがわからないので教えてほしいと伝え、相手の知識を引き出しましょう。「す」の「すごいですね」は、「さすがですね」と似ていますが、ここぞというときに「あなたってすごい」とホメ倒す上級テクニックです。さすがという言葉で褒めてばかりいるように感じたら、今度はすごいという言葉で攻めてみましょう。さしすせその「せ」は、「センスいいですよね」という意味で、相手の洋服のセンスや持ち物を褒めるときに使います。最後の「そ」は、「それからどうなりました」です。会話が途切れたら、続きを促す言葉です。以上、合コンの「さしすせそ」を会話の合間に上手にはさんで話を盛り上げることができれば、相手はあなたともっと話したくなるはずです。

Copyright© 2017 アラフォーでも婚活を成功できる【結婚相談所選びが重要】 All Rights Reserved.